吉祥寺CLUB SEATA

2011年3月26日 吉祥寺CLUB SEATA Club Schedule

Las Chicas Presents "The Party"

DJ's: 
Kaoru Inoue(seeds and ground)
FUKUBA(Smoker /Gallery/ Junk)
masu(MCM)
Matsusaka Daisuke(off-tone /Balearic Sunrise)
Ko Umehara (-kikyu-)
SHO-HEY & JOY (OCTAGON / KBJ)
siva-t (Zero Gravity)
原田啓孝(Rhythm of Life/SOUNDAY)
ItsukiKOBAYASHI(LMconnection)
YUKIHO(Femine Sessions(MEX) / Balearic Sunrise / Y SMILE)

FOOD:
makimaki
 

OPEN/START 22:00/22:00

DOOR only ¥1500(1D)

(問)吉祥寺 CLUB SEATA 0422-29-0061 info@seata.jp

※20歳未満の方はご入場できません。IDチェックを実施しておりますので、ご入場の際、顔写真付き身分証明書の提示をお願いします。 あらかじめご了承下さい。

---
東日本大震災により、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

今回のLas Chicasは 音楽に携わる皆で つくりあげたいと思い沢山のDJに参加して頂くことになりました。

こんな時だからこそ、音を伝える者同士 「今自分たちが出来ることをしよう」
そして音を伝えるもの同士「今後何が出来るのか」の出発点。
そんな場になればと思っています。

音楽でメッセージを発信し、どんな形であれ何か行動したいと考える多くの人々の気持ちに響き、日本全体が明るくなることを祈って。
皆さんに笑顔を届けられたら。。。
さあ、パーティーの始まりです!!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当日、会場内に募金箱を設置いたします。
このパーティーの売上金の一部と募金箱への募金は、義援金として日本赤十字社を通して被災者の方々へ贈ります。
我々の元気をぜひ被災地のみなさんに届けばと思っています。

なお、停電、原発の問題、不測の事態が起こった場合の
内容変更、パーティーに延期なの可能性はあります。
ご理解、ご了承いただければと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆アーティストプロフィール
Kaoru Inoue (seeds and ground)
DJ/プロデューサー。高校時代より20代前半までパンク~ロック・バンドでのギタリスト経験を経て、Acid Jazzの洗礼からDJカルチャーに没入する。
同時期に民俗~辺境音楽探究に目覚め、バリ島やジャワ島へ頻繁に旅立つ。都内の小箱クラブの平日レギュラーを務めながら、94年より"chari chari"名義で音楽制作をスタート、UKの"PUSSYFOOT"からリリースを重ねる。
"真空管"、"MIX"、"BLUE"、"WEB"などの都内クラブで活動を続け、徐々にハウス・ミュージックに傾倒していく中、99年"chari chari"として、あらゆる音楽体験を昇華した1stアルバム「spring to summer」をリリース。以降、リリース作品、リミックスは多岐に渡る。
主なリリースは"chari chari"「in time」、"Kaoru Inoue"「The Dancer」、「Slow Motion」。
現在DJの他、小島'DSK'大介とのアコースティック・ミニマル・ギター・デュオ"AURORA"などプレイヤーとしても活動中。
レーベル”SEEDS AND GROUND”主宰。
7年を超えるレギュラー・パーティー"groundrhythm" @ AIR、岩城健太郎との共催"FLOATRIBE" @ UNIT、松浦俊夫との"The Beach @ MICROCOSMOS"を拠点に活躍中。
Kaoru Inoue名義のフルアルバム"Sacred Days"を8月にリリース。
http://www.seedsandground.com
http://www.myspace.com/seedsandground
http://www.myspace.com/auroraflare
--------------------------------
DJ FUKUBA
92 年単身NYへ渡る。当時のNYアンダーグラウンドパ-ティー“AFTER LIFE”にてプレイ。現在DJ NORIと共に10年目を迎えたパーティ“SMOKER”@LOOP、BALL第4土曜“GO BANG”にてプレイ。98年にスタートした青山CAYでのサンデーアフタヌーンパーティ“GALLERY”では長谷川賢司、ALEX FROM TOKYO、DJ NORIと共に独特なフリースタイルでライブなパーティを生み出す。そして新たにKOARA第2土曜“JUNK”をスタート。ジャンルをまたがった選曲と、その場の空気感をつかんで音楽にフィードバックするセンスは抜群。
--------------------------------
Matsusaka Daisuke(Off-Tone)
広島県出身。 テクノミュージシャン、ハウスDJ、レイヴオーガナイザー、アンビエントマニア。 2003年からFujirock Festival"Daydreaming"サイトのレジデントDJを務める。2000年のシングルデビュー。2004年HorizonよりリリースされたAsian Blue Roseは初のワールドリリースとしてLaurent Garnier、Sasha、Satoshi Tomiie、Steve Lawler、Mijk Van Dyjkらがサポートした他、Desyn MasielloのMix CD 「Balance 008」に収録され、大ヒットを記録した。 2006年には同曲をタイトルに冠した1stアルバムもリリース。 2009年の5月よりシングルを「Diary」シリーズとしてVol.1?Vol.3まで3ヶ月連続リリースしそれらをまとめた初のデータ仕様アルバムが iTuneMusicStoreにて発売。 また大阪発最狂エレクトロパンクバンド「DAMAGE」の裏メンバーとしても暗躍中!
http://www.myspace.com/daisukematsusaka
--------------------------------
DJ YUKIHO(HORIZON / Balearic Sunrise / Femine Sessions(MEX)
2000年よりDJ活動を開始、野外のフリーパーティーから都内のハコまで様々な場所でオーディエンスを笑顔にさせる女性DJの先駆け。 HOUSE?TECH HOUSEからPROGRESSIVE?TRANCEとジャンルを飛び越え自在に展開するスタイルは彼女がこの90年代以降のダンスミュージックとしっかり向き合ってきた証でもある。レイヴ、パーティーの本質を理解したそのプレイは彼女の表情のように曇りのないエモーションをフロアにひろげてゆく。「HORIZON」や「Balearic Sunrise」などのパーティーに参加すると同時に八王子CLUB SHeLTeRで「Star Dancer」というパーティーをオーガナイズし数々の伝説的瞬間をつくりだした。2007年にメキシコに渡り、現地でも多くのYUKIHOファンを生みだし「Femine Sessions」という女性DJグループに所属しDJとして活躍、2010年には日本に復帰し数多くいるYUKIHOファン待望のDJ活動を本格的にスタート。
http://www.myspace.com/djyukiho  
http://soundcloud.com/yukiho
--------------------------------
masu
自らがオーガナイズするパーティーをきっかけに2000年より活動をスタートさせる。そのPlay Styleはパーティーに関わる全ての人・物に感謝の気持ちを込めて・・・Thaks for ALL !
現在は第2水曜日M・C・M (SHeLTeRHachioji)、第3土曜日HAUNT.ing (HAUNT Tachikawa)にてSOUL&GROOVEをテーマに活動中。
--------------------------------
SHO-HEY
10代の頃よりバンドでベースを担当し、東京都内のライブハウスで活動をつづける中、エレクトロニックミュージックとの出会いが衝撃となりDJ活動を開始。その後、東京のダンスミュージックシーンに深く傾倒していくこととなる。屋内、野外とその活躍の場を広げていく最中2001年自身のPARTY“OCTAGON”を始動。音楽だけでなくファインアートの芸術家やデザイナーなどとも交流を持ち独自のPARTY感を伝えてきた。現在では渋谷WOMB1Fにあるobi loungeに場所を移し、定期的にPARTYを開催し、多くのクラウドを集め、ダンスミュージックの面白さを伝える事に成功している。近年、国内で活躍するアーティストにこだわった野外RAVE “The garden”のオーガナイズにも着手し、そのシーンの持つ可能性を余すことなく伝えている。そんな彼のプレイスタイルは広義の意味でのハウスミュージックである。独自の感性で解釈したミックススタイルの安定感とストーリー性が特に周囲のDJから支持されている。小箱やバーなどでの地道な活動が認められ、シーンの中堅としてそのポジションを確立することに成功し、都内有数のクラブであるWOMB,YELLOE,AIR,ageHaなどにも進出を果たしている。これまでにMARCUS(MINILOGUE),DOMINIK EURBERG(TRAUM),Randall Jones(mynt music),Ko Kimuraなどのトップアーティストとの共演も経験。今後の飛躍に期待がかかるDJである
--------------------------------
JOY
ドメスティックアーティストをフォーカスしたThe garden、またモンスターサンデーアフタヌーンパーティーOCTAGONをオーガナイズする『KBJ』のレジデントDJであるJOY。広義の意味でのHOUSEを基盤としながらもジャンルにとらわれない選曲とレイビーなグルーヴが評判を呼び、近年屋内・野外と様々なステージを渡り歩いている。その高い経験値とパーティーマインドはフロアのテンションを外さない間違いないサウンドとグルーヴをお届けするだろう。
--------------------------------
siva-t
90年代初頭からJazz、Drum’n’Bass、House、Tranceなどジャンルの枠を飛び越え活動。その経験を活かしたFREESTYLE セットやTECH HOUSEを軸にしたDANCEセットなど幅広い選曲を得意とし、その自由な選曲は新鮮でありながらも、どこか懐かしく、何より暖かい。まるで白昼夢を体感するような不可思議な空間を創り出す。直近では野外パーティー「蟲の響」でレギュラーDJとしてプレイ後「Liquidnote」などのクラブパーティーでプレイする一方で「ひかり祭り」や「UNITE!!!」などオーガニックなパーティでキャンドルデコ、オーガナイザーとして「zerogravity」「SCALE」を主催するなど活動は多岐に渡っている。
--------------------------------
原田 啓孝(Rhythm of Life/SOUNDAY)
curiousな性格から常にantennaを張り、様々な経験からinfluenceされた彼のoriginality 溢れるプレイは"静"と"動"を巧みに操り、inner mindを揺さぶる。 インドにおいて啓かれた彼の境地は music is the first means of communication. 彼が今まで影響され続けているclub SHeLTeRに回帰する。彼の原動力はその境地からも汲み取れるように 音楽と人から得るpositive な energy。国内屈指のサウンドシステムを誇る八王子SHeLTeRにて毎月第3土曜日に開催しているパーティ"Rhythm of Life"は12年目を迎えている。また地元、鹿児島でのパーティ【SOUNDAY】も主宰し、東京⇔鹿児島を 行き来しながら「音楽」と「人」から生まれる可能性を信じ、 一人でも多くの人にそのenergyを感じてほしいべく日々奔走している。

03.26.night.hpKaoru Inoue.jpegfukubaMatsusaka Daisukeyukiho
masuSho-heyJOYsiva-t原田啓孝